防水工事

屋上防水層の劣化

況>
写真は露出アスファルト防水で行われていますが、
防水層の表面が風化して、砂落ち、防水層の破断等が起こっています。
因>
この劣化における要因は、経年によるものが主と思われます。

屋上防水層の改修

シーリング材の劣化

況>
これらの箇所は本来シーリング材が持つ防水機能がほとんど失われているものと考えられ、室内に漏水を誘発する直接原因となります。
因>
シーリング材の劣化における要因は、経年によるものが主と思われます。
格子手摺足元のシーリングの切れです。
この部分から雨水等が浸入します。
シーリングの成分がなくなっています。